お役立ち情報


こんにちは!長府店管理栄養士の近藤です!

前回たんぱく質が大切とお話ししましたので、たんぱく質食品についてお伝えしたいと思います。
12歳以上の男女のたんぱく質推奨量は50g~65gと設定されています。
今回はたんぱく質60gとは食材に換算すると、どのくらいか見てみましょう!


↓たんぱく質60gの食品例



皆さんはこれだけのたんぱく質をとれていますでしょうか?
<span style="color:#0000FF;">食事量が少なめの方や減ってきた方、1食でも欠食や簡単な食事がある方は、なかなか3食だけでは、推奨量のたんぱく質を摂るのが難しいと思います。</span>
そのため推奨量をとるためには
<strong><span style="color:#FFA07A;">間食や今食べている料理に少しづつたんぱく質食材をプラスしていくことが大切です!</span></strong>
今回は間食としてや、サラダにトッピングとしてなど使いやすい、ゆでささみがおいしく作れる方法をご紹介します☆



放っておくだけなのでとっても簡単★
特に茹でたては、ささみとは思えないほど柔らかいです♪

ぜひストックしておいて日々の食事にたんぱく質をプラスしてあげて下さい!

このほかにも日ごろのお食事での簡単なお悩み解決は管理栄養士にお任せください☆
ご自身以外にもご家族が最近食が細くなって心配…などありましたらお気軽にご相談お待ちしております!