症状別コラム


疲れは3大アラームのひとつ

疲れは、痛みや発熱と並んで身体の3大アラームと言われます。疲れは、過度に身体を動かすことによる肉体的な疲労と、ストレスなどによる精神的な疲労があります。また、疲れは痛みや発熱に比べて見逃したり我慢しがちです。そのままにしておくと疲れは蓄積されていき、回復にも時間がかかるようになってきます。

身体が出しているサイン

だるさや倦怠感は、こころや身体が休んで欲しいと出しているサインです。東洋医学では、疲れは身体を動かすエネルギー不足と捉えます。疲れの原因は人によって異なります。元々エネルギーが足りないのか、何かが原因で不足しているのか、滞ってしまっているのか、お一人お一人の体質の違いをお伺いし、体質に合った漢方薬を丁寧にお選びしております。休んでも疲れがとれない、すぐに疲れてしまう、栄養ドリンクを飲んだ直後は元気だけど、夕方まで持たない。休日を元気に過ごしたい、楽しく時間を使いたい等とお悩みの方は、東洋医学の視点から自分の疲れのタイプを知り、元気な毎日を過ごしましょう!

漢方つむぎ堂の漢方相談について

巷にはたくさんの健康法が溢れています。
水分1日2ℓ、ロカボ、岩盤浴、バナナダイエット、スムージー、生食主義、熱めのお風呂に入るなど、数えきれない程存在します。

テレビや本で紹介されていたものであっても
水分をため込む体質の方が1日に2ℓの水分を摂ると、逆に調子を崩しますし
バナナは身体を冷やすので、寒がりの方や低体温の方にはあまりお勧めできません。
本当に合った健康法を知る為には、まず自分の体質を把握することが大切です。

漢方つむぎ堂では、ただお薬をお選びするだけではなく
お客様のお悩みと体質に合わせた漢方薬や食事、運動などの養生のご提案をさせて頂いております。
また、漢方のご相談だけではなく、簡単な体質チェックも行っておりますので
まずはご自分の身体に少しだけ向き合ってみられませんか?

体質チェックは、10分程度でどなたでも行う事が出来ます。
ご予約の方が優先となりますので、事前のご予約をお待ちしております。

遠方のお客様や不調が辛く外出の難しい方

相談してみたいけれど、ご来店が難しい・・・というお客様へ
漢方つむぎ堂では、お電話での漢方相談も承っております。

お電話でのご相談の流れと致しましては
① 当店よりお客様へお電話させていただきます。
② ご相談・処方の決定とお薬や飲み方のご説明。
③ お薬は送料無料(5000円以上の購入)で宅配便にてお送りいたします。

お悩みが、お肌など皮膚のお悩みの際は、より合った処方をお選びする為に、携帯電話などで部位のお写真をお願いすることがございます。

どんなお悩みでも構いませんので、まずはお気軽にお問合せください。



サンキュー漢方つむぎ堂 小倉駅前店

  • 0120-262-039
  • 〒802-0002
    北九州市小倉北区京町3-1-1 小倉駅前セントシティ地下1階
  • 月火水木土 9:30〜18:30
    金 9:30〜20:00
  • 日曜・祝日

サンキュー漢方つむぎ堂 平野店

  • 0120-181-039
  • 〒805-0062
    北九州市八幡東区平野3-1-3
  • 9:00〜18:00
  • 水・日・祝日 休み

サンキュー漢方つむぎ堂 一枝店

  • 0120-228-039
  • 〒804-0021
    北九州市戸畑区一枝2-3-35
  • 9:00〜18:00
  • 木、第1・3・5日 祝日休み

北九州 小倉 戸畑 八幡 漢方相談 サンキュードラッグ
サンキュー漢方つむぎ堂の改善例です。