おすすめ商品


こんにちは!スマイルクラブ社ノ木店・門司港本店体操教室担当の中島です!
前回に引き続き夜間頻尿についてお話ししていきます! <a href="https://www.drug39.co.jp/dietitian/lifeinfo/recommend/entry-1061.html">前回の夜間尿の記事はこちら &gt;</a>
今回は夜間尿対策のための運動について紹介していきます!
夜間頻尿でお困りの方にお勧めの筋トレは <span style="font-size:110%;"><span style="color:#FF0000;"><strong>骨盤底筋を鍛える&ldquo;ハーフブリッジ(お尻上げ)&rdquo;</strong></span></span>と<strong><span style="font-size:110%;"><span style="color:#FF0000;">ふくらはぎを鍛える&ldquo;かかと上げ&rdquo;</span></span></strong>です!


★ハーフブリッジ(お尻上げ)


骨盤底筋は骨盤の下にある筋肉です。
役割は大きく2つあり、1つは骨盤内の臓器である<ins><strong>膀胱や子宮、直腸を支えること</strong></ins>、もう1つは<ins><strong>排泄のコントロール</strong></ins>です。
骨盤底筋は便意や尿意があると緩み、排泄します。
ところが締める筋力が低下すると、頻尿、尿漏れなどの尿トラブルを起こしてしまいます。
だからこそ、骨盤底筋を鍛えるのが大切です!
10回&times;3セットを目標に取り組んでみましょう!



★かかと上げ


ふくらはぎは<span style="background-color:#FFFF00;">第2の膀胱</span>でもありますが、 筋ポンプ作用で血液を循環させているので<ins><span style="background-color:#FFFF00;">「第2の心臓」</span></ins>とも言われます。
ふくらはぎの筋肉の機能が正常なら、血液は体の下から上へ重力に逆らって上半身へ行き、 血液中に含まれる余分な水分は腎臓から膀胱に移動し、そして尿となって排出されます。
そのふくらはぎの筋肉を鍛えるのにおすすめなのがかかと上げです!



夜間頻尿のセルフケアとして筋トレは大切です!
ぜひ今回紹介した筋トレをお家でやってみてください★

もっと体の健康について知りたい!と思ったあなた!
サンキュースマイルクラブでは管理栄養士がマンツーマンで
あなたの健康をサポートします!
気になる方はお気軽にお近くのスマイルクラブ実施店舗へお問合せください!


<div class="btn-item"><a href="https://www.drug39.co.jp/dietitian/contact/"><span style="font-size:75%;">管理栄養士に質問してみる</span></a></div>