女性のお悩みと漢方

30代前半

悩み
産後の息苦しさと倦怠感
症状
出産後3ヶ月ぐらいから息苦しさ、倦怠感、不安感、空咳

お困りの症状

出産後3ヶ月ぐらいから息苦しさ、倦怠感、不安感、空咳などの不調が目立つようになってきた。
しかし病院でも特別異常が認められないため治療のしようも無く、特にお薬なども出される事は無かったのでそのままにして我慢して過ごしてきた。
1年が経過して今年の秋口に空咳が一層激しくなり笑うと咳き込むという症状も新しく出てきた。
それに伴い深く吸う事が出来ないような感覚も出てきて余計に息苦しいのと不安感が強くなった。
身体を休めたいが、家の事をしない訳にもいかず、お子様がなかなか寝ない時などにストレスを強く感じてしまい、どうにかして少しでも楽になる方法は無いかとHPにお問い合わせを頂きました。

きっかけ

体質を詳しくお伺いすると・・・
元々疲れやすい傾向はあったとの事ですが、出産により漢方で言う「気」と「血」つまりエネルギーと栄養をかなり消耗している状態でした。
そこに初めての育児による緊張感も加わり更に消耗して心身に不調が出る原因となっていましたのでそこを改善する漢方と自然治癒力を高めるもので漢方生活スタート。

症状の経過

服用初日にお電話を差し上げましたが
「味も大丈夫です。胃のもたれも感じないし問題なく飲めそうです。」
という事でしたので、とにかく毎日きちんと続けて服用する事に気を付けて頂きました。
その結果、服用して1か月後には早くも変化が出て
「今まであれだけあった症状がほとんど無い状態!かなり楽です!気持ちもかなり落ち着いているのが自分でも解ります」
という状態にまで改善されました。

漢方相談員からひとこと

不調や初めての育児の緊張感からご不安に感じる事も多かったご様子のお客様ですが、体調が改善していくと共にご自身で解決できる余裕も出てきました。
現在も量を少し減らしながらも毎日コツコツ服用を続けて良い状態を保っています。

漢方つむぎ堂で行っていること

巷にはたくさんの健康法が溢れています。
水分1日2ℓ、ロカボ、岩盤浴、バナナダイエット、スムージー、生食主義、熱めのお風呂に入るなど、数えきれない程存在します。

テレビや本で紹介されていたものであっても
水分をため込む体質の方が1日に2ℓの水分を摂ると、逆に調子を崩しますし
バナナは身体を冷やすので、寒がりの方や低体温の方にはあまりお勧めできません。
本当に合った健康法を知る為には、まず自分の体質を把握することが大切です。

漢方つむぎ堂では、ただお薬をお選びするだけではなく
お客様のお悩みと体質に合わせた漢方薬や食事、運動などの養生のご提案をさせて頂いております。
また、漢方のご相談だけではなく、簡単な体質チェックも行っておりますので
まずはご自分の身体に少しだけ向き合ってみられませんか?

体質チェックは、10分程度でどなたでも行う事が出来ます。
ご予約の方が優先となりますので、事前のご予約をお待ちしております。

電話相談受付中電話相談受付中


サンキュー漢方つむぎ堂 小倉駅前店

  • 0120-262-039
  • 〒802-0002
    北九州市小倉北区京町3-1-1 小倉駅前セントシティ地下1階
  • 月火水木土 9:30〜18:30
    金 9:30〜20:00
  • 日曜・祝日

サンキュー漢方つむぎ堂 平野店

  • 0120-181-039
  • 〒805-0062
    北九州市八幡東区平野3-1-3
  • 9:00〜18:00
  • 水・日・祝日 休み

サンキュー漢方つむぎ堂 一枝店

  • 0120-228-039
  • 〒804-0021
    北九州市戸畑区一枝2-3-35
  • 9:00〜18:00
  • 木、第1・3・5日 祝日休み

北九州 小倉 戸畑 八幡 漢方相談 サンキュードラッグ
サンキュー漢方つむぎ堂の改善例です。