アレルギー・お肌の悩み

20代前半

悩み
中学生の頃からのニキビ
症状
顎のニキビ、顔の赤み

お困りの症状

ニキビが出始めたのは中学生のころ。
塗り薬で対処していたが、大学生になって症状が悪化。
原因は一人暮らしで生活が変わったことや、メイクを始めたり、マスク生活になったことも影響してか、あごのニキビが治らない。

市販の漢方薬や、病院でも処方してもらったがなかなか改善されず、悪化したような気がして途中で止めてしまった。自分に合った漢方薬がないかとご来店。

それ以外にも生理不順でピルも服用したこともある。
生理痛もひどい。生理前にも肌の調子が悪くなる。

きっかけ

一人暮らしになってから。
生理前や化粧やお肌の乾燥でも悪化しやすい。

症状の経過

30日後
今のところあごにはニキビが出来ていない。顔の赤みはある。

90日後
顔の赤みが減ってきている。
あごのニキビは出来るが、小さいし、治りも早い。
肌のツヤが出てきた気がする。
生理はここ最近、1ヵ月1回は来ている。

180日後
大きなニキビは出来なくなった。最初の症状を10とすると5くらい。
生理周期も整ってきた。

1年後
肌の乾燥は少しあるけど、小さなニキビが口周りに出来る程度。
試験前や課題前は夜遅くなることも多かったが、体調も大きく崩れることなく過ごせている。

現在
春は少し赤みが出やすかったが、落ち着いてきた。
生理周期も問題なし。
その日中に寝るように気を付けている。

漢方相談員からひとこと

大学生になり、生活環境や食生活が大きく変わり、漢方でいう「肝」とホルモンバランスの乱れなどを考え、漢方薬をお出しするとともに、睡眠や食事のアドバイスもさせていただきました。コロナ禍での大学生活は大変だと思いますが、春から対面授業も増えてこられたとのことで、思い切り学生生活を楽しんでいかれるよう、これからもサポートさせていただきます。

漢方つむぎ堂で行っていること

巷にはたくさんの健康法が溢れています。
水分1日2ℓ、ロカボ、岩盤浴、バナナダイエット、スムージー、生食主義、熱めのお風呂に入るなど、数えきれない程存在します。

テレビや本で紹介されていたものであっても
水分をため込む体質の方が1日に2ℓの水分を摂ると、逆に調子を崩しますし
バナナは身体を冷やすので、寒がりの方や低体温の方にはあまりお勧めできません。
本当に合った健康法を知る為には、まず自分の体質を把握することが大切です。

漢方つむぎ堂では、ただお薬をお選びするだけではなく
お客様のお悩みと体質に合わせた漢方薬や食事、運動などの養生のご提案をさせて頂いております。
また、漢方のご相談だけではなく、簡単な体質チェックも行っておりますので
まずはご自分の身体に少しだけ向き合ってみられませんか?

体質チェックは、10分程度でどなたでも行う事が出来ます。
ご予約の方が優先となりますので、事前のご予約をお待ちしております。

電話相談受付中電話相談受付中


サンキュー漢方つむぎ堂 小倉駅前店

  • 0120-262-039
  • 〒802-0002
    北九州市小倉北区京町3-1-1 小倉駅前セントシティ地下1階
  • 月火水木土 9:30〜18:30
    金 9:30〜20:00
  • 日曜・祝日

サンキュー漢方つむぎ堂 平野薬局

  • 0120-181-039
  • 〒805-0062
    北九州市八幡東区平野3-1-3
  • 9:00〜18:00
  • 水・日・祝日 休み

サンキュー漢方つむぎ堂 一枝薬局

  • 0120-228-039
  • 〒804-0021
    北九州市戸畑区一枝2-3-35
  • 9:00〜18:00
  • 木、第1・3・5日 祝日休み

北九州 小倉 戸畑 八幡 漢方相談 サンキュードラッグ
サンキュー漢方つむぎ堂の改善例です。