おすすめ商品

こんにちは!スマイルクラブ社ノ木店・門司港本店体操教室担当の中島です!

皆さんは、おうちで毎日ストレッチや体操など行っていますか?
おうち時間が続いていることでテレビやスマホをじーっと座って見る時間や
長時間座りっぱなしで作業をすることが増えているのではないでしょうか?
<span style="color:#FF0000;">日本人は他国に比べると1日の内で座っている時間がなんと、7時間!</span>と、とても長いそうです!
体を長時間動かさないでいると姿勢が固まって血行が悪くなり、筋肉もどんどん衰えていきます。
今回はお家でできる、テニスボールを使って体をほぐす方法をご紹介していきます!

<strong><span style="color:#FF0000;">★行う時のポイント★</span></strong>
<strong><span style="color:#FF0000;">強さの目安は「イタ気持ちいい」レベルで息をとめない!</span></strong>


テニスボールで身体ほぐし~下半身~


<strong>①足裏</strong>
それぞれの指の付け根で、グーパーを繰り返す(写真①) <span style="color:#0000FF;">10回</span>

親指の先からかかとまで指の骨に沿うようにボールを転がす。
ボールがかかとに来たときは足の甲と足首をのばすイメージ。人さし指、中指、薬指、小指も同様に。(写真②)<span style="color:#0000FF;">各10往復</span>




<strong>②ふくらはぎ</strong>
まずは膝の裏に置き、そのまま正座する。 足首側にボール1個分ずつ位置をずらす。アキレス腱の手前まで繰り返す(写真③)。<span style="color:#0000FF;">各10秒</span>

膝をのばして床に座り、ふくらはぎの下にボールを置く。反対の脚は膝を立てておく。
ふくらはぎを中心に膝裏の手前までボールをコロコロと転がして往復させる(写真④)。<span style="color:#0000FF;">5往復</span>



<strong>③太もも(裏)</strong>
脚をのばして座り、坐骨(お尻の下にあるボコッとでている骨)に
あてないように骨の少し前の太もも裏にボールを置く。
太ももを両手でテンポよく上から指圧するようなイメージで押していく。
膝方向にボール1個分ずらし、膝裏手前まで繰り返す。<span style="color:#0000FF;">各5回押す</span>


<strong>④外もも</strong>
横座りする。太ももの外側(膝近く)にボールを置き、
両手で太ももをポンポンと押して重みをかける。
ボール1個分お尻方向にずらしお尻の手前まで同様に行う。<span style="color:#0000FF;">各10秒</span>


<strong>⑤内もも</strong>
横座りする。ボールを両手で持ち、
内ももから膝にかけて転がす。
反対の脚も同様に。<span style="color:#0000FF;">各15秒</span>


<strong>④お尻</strong>
床に体育座りして片方のお尻の下にボールを置く。
置いた側の膝は外側にパタンと倒す。
ボールがないほうのお尻は浮いていてOK。
痛い所を探しながらボールをお尻の下でまんべんなく転がす。
<span style="color:#0000FF;">左右1分ずつ</span>



無理せず、きる範囲で行い、気になる部分から始めて徐々に種類を増やしていきましょう。ぜひスキマ時間を有効活用してやってみて下さい♪

スマイルクラブではこのように運動についてもサポートさせていただいています!
運動に関して何から始めたらいいのか分からない、1人ではなかなか続かないといった方は
ぜひスマイルクラブ担当者にお尋ねください!!
管理栄養士による体操教室もサンキュードラッグ門司港本店にて開催しております!
気になる方はぜひ気軽に体験もお待ちしております★