おすすめ商品


こんにちは!スマイルクラブ管理栄養士の平田です。

だんだんと寒くなり、朝あったかい布団から出たくないですよね・・・。
寒さに加えて、<strong>朝なかなか起きられない</strong>、<strong>なんだかだるい</strong>などと感じている方はいませんか?
それって実は<strong><span style="color:#FF0000;">低血圧</span></strong>が原因かもしれません。

低血圧では、体内を流れる血液が少なく、寝ている時に働く神経から活動時に働く神経への切り替えがうまくできません。
そのため、目が覚めてもだるさを感じ、スッキリ起きることができないんです。


ところで低血圧って?


低血圧とは最高血圧が<span style="background-color:#FFFF00;">100mmHg以下、最低血圧が60mmHg</span>を言います。

そこで今回はつらい低血圧を改善するヒントをご紹介します。

ポイントは4つです!


  • 運動して筋肉を鍛えましょう

ウォーキングなど足を使った運動は血のめぐりをよくします。
中でもふくらはぎの筋肉は「<span style="color:#FF0000;"><strong>第2の心臓</strong></span>」ともいわれ、
血液循環にとっても大切なんです!

  • 水分をしっかりとりましょう

冬はのどの渇きに気づきにくいですが、空気が乾燥おり皮膚や呼吸から水分が失われるのでこまめに<span style="background-color:#FFFF00;">水分補給をしましょう</span>。

また水分と一緒に、血管を収縮させて血圧を高める<span style="background-color:#FFFF00;">塩分やミネラルも適度に補充する</span>ことが低血圧の予防につながります。

  • 規則正しい生活を

寝る時間が遅くなっていませんか?
不規則な生活をしていると血圧をコントロールしている自律神経が乱れてしまいます。
自律神経が乱れると、血圧が下がり目覚めの悪さだけでなく、<span style="background-color:#FFFF00;">立ちくらみやめまい、頭痛、肩こりなど体調不良</span>に繋がります。

これから年末にかけて、連休など生活が乱れがちですが、規則正しい生活を心がけましょう!

  • 食生活を見直してみましょう

低血圧の人は寝起きにつらい症状があるため、朝食を抜いてしまいがちです。
しかし、体内時計のリセットの為にも<span style="background-color:#FFFF00;">朝食はとても大切なんです</span>。
中でも肉魚類、卵、大豆製品に多く含まれるたんぱく質は、内臓や血管、血液を作るのに必要な栄養素です。 筋肉の材料でもあるので欠かせない栄養素ですね!

とは言っても「<strong>朝に料理なんかしていられない!</strong>」
そんなあなたにご紹介したいのが、こちら!



<strong>豆と野菜のポタージュ</strong>です。
ホッとあたたまるポタージュは寒い朝にぴったりですよね!
レンジでチンしてすぐに食べることができるので、忙しい朝のたんぱく質補給におすすめです!
4種類ありますが、人気のトマトには大豆をはじめ数種類の<span style="background-color:#FFFF00;">たんぱく質が豊富な豆が29g、 野菜は150g入っていて食物繊維も摂ることができます!</span>

低血圧症状に悩まれている方は是非できることから1つずつ試してみて下さい!


寒さに負けず、シャキッと元気な朝を手に入れましょう!

スマイルクラブがある9店舗では血圧計を設置しています。
どなたでもご利用いただけますのでお買い物ついでにぜひ測ってみてください。

測定して低血圧だった・・・そんな方は<span style="color:#FF0000;"><strong>ぜひ管理栄養士にご相談ください</strong></span>!

今回は低血圧についてご紹介しましたが、 他にも高血圧や血液検査結果について、
ダイエットなど健康に関するご相談がございましたら ぜひスマイルクラブ担当者にお尋ねください!

<div class="btn-item"><a href="https://www.drug39.co.jp/dietitian/contact/"><span style="font-size:75%;">管理栄養士に質問してみる</span></a></div>