先輩たちが感じたサンキュードラッグVoice

エリアの各薬局が患者様に寄り添い、
継続して地域医療に貢献できる薬局を目指して



薬剤師 
古賀 俊彦 2010年入社 / 徳島文理大学香川薬学部出身


患者様、お客様のために興味を広く持つ

患者様、お客様のために興味を広く持つ

入社動機

当社の特色でもあるドミナント展開による地域密着した店舗形態や、店舗が近いということで先輩薬剤師や同世代の薬剤師との繋がりにも魅力や面白さを感じ、他の会社とは違うな感じました。もともと「地域密着し、より深く患者様に寄与できる環境で働きたい」という希望もありました。

仕事で体験したうれしかったことは?

実際に地域のお客様や患者様に、自分がいることで喜んでもらえた時、自分の存在意義を実感できてうれしかったことを覚えています。

現在の仕事のやりがい

稲積薬局での店舗責任者として仕事は医師と日々連携を取りながら薬局に来られる患者様、お客様、またはそのご家族に信頼していただき、薬局を頼っていただけることを目標に心がけて勤務しています。エリアマネージャーとして仕事は、その延長線上で、エリアの各薬局が同じように患者様に寄り添い、継続して地域医療に貢献できるように、またしっかりと患者様の健康に寄与することを目標に働いてもらえるような環境作りに励んでいます。

今後の目標・夢は?

今後も継続して、地域のニーズに応えていけるような薬局運営を目指し、地域で最も信頼していただけるような薬局を目指していきたいと思います。

プライベート時間の過ごし方は?

オフは基本的に家族と過ごしています。子供たちと遊んでリフレッシュしています。また長期休暇制度を利用してまとまった休みで家族と旅行にも行ってます。またその他にも会社の先輩、同僚や後輩とゴルフに行って親睦を深めることもあります。以前はフットサル等も仲良いみんなで運動不足を解消したりしていました。

後輩へメッセージを

サンキュードラッグに入って一緒に志をもって働いてもらえる方、患者様やお客様に喜んでもらえたり信頼してもらったときに、一緒に喜びを感じてくれる方が入社していただけたら嬉しく思います。